フルミスト予防接種の予約について

平成30年度フルミスト(1年間有効インフルエンザワクチン) 予約を開始しました。

昨年も多くの受験生にフルミスト予防接種を受けていただき、インフルエンザにかからず

無事合格できましたと、喜びのご報告をうかがっております。

受験生の皆さん、是非ご利用ください。

以下は昨年作成したフルミスト予防接種のご案内です。


来年の2月に受験を控え、頑張っている受験生とご家族の皆様に

是非、ご利用していただければと思っております。

下記の注意事項を必ずお読みになっていただき

ご予約をお願いいたします。(先着順です。)

御予約電話番号 03-3601-3131です。

よろしくお願いいたします。

ゆりあファミリークリニック 院長 徳原智庸 

 

 参考になるフルミストの動画です。

アメリカのテレビCM(英語版和約付き)

大人への噴霧方法等(英語)

たった これだけなのと 驚きの子供へのフルミスト接種(英語)

 

予約に関する注意事項です

( 長文になりますが、必ず読んで頂きますよう、お願い致します。 )

① 完全予約制で、前金制度(接種代金 9800円/税込み)になります。

  (前金に関しては、当院にワクチンが届かなく、接種できない時、

   問診・診察でフルミスト接種不可と判断した時のみ、御返金させていただきます。)

② お電話あるいは来院しての仮予約後、前金で代金を頂いてから、予約は成立します。

  (お電話の仮予約だけでは、フルミスト接種を受けられません。)

  仮予約の有効期間は1週間です。その間代金の支払いがない場合

  仮予約は、取り消しさせていただきます。

  先着順にご予約を承ります。定員55名になり次第、ご予約は終了させていただきます。

   (予約は、保護者のみの来院でもかまいません。木曜、日曜、祝日は休診日です。)

③ 接種可能年齢は2歳から49歳までです。

④ 接種後、副反応として軽い風邪症状が現れることがあります。

  模擬試験やクラス分け試験等の前より、後に受けた方が良いと思ってます。

⑤ 受験生が優先ですが、どうしても注射がいや、

  あるいは小さなお子様で、フルミストを御希望の方にも対応させて頂きます。

 

フルミストに関する注意事項です

① フルミストは日本では未認可のワクチンです。

  アメリカや欧州では一般的に使用され、重度の副作用出現率は、

  日本のインフルエンザワクチンと

  同程度のようで、安全なワクチンといえます。

  しかし、未認可の輸入ワクチンになるため、原則保障は無いと、思ってください。

  ○ 小平市 中山小児科医院 中山康子先生のご報告では、昨年フルミストを100名に接種後

    副反応の発言は鼻詰まりの成人1名だけだったとのことです。

  ○ 和歌山県 生馬医院 小山先生らのご報告では、昨年フルミストを56名に接種して

    副反応は3名に発熱、10名に鼻炎があったとのことです。

    また、 副反応のあった全ての方が、インフルエンザには罹患しなかったとのことです。

② 大人より若年者に特に有効性が高いワクチンです。

   ( 100%の有効性を保証するものではありません )

③ 鼻汁、鼻詰まりが多いと接種効率が下がります。

④ 接種可能かどうか、注意事項が従来のワクチンと異なります。

  問診・診察のうえフルミスト接種をお断りすることもあります。

 

 

(以下は平成26年8月31日作成したものです。)

 

当院通院中のお母様の御友人から、来年お子様が受験をするため、

新しいインフルエンザワクチンであるフルミストを

ゆりあファミリークリニックでも行って頂けないかと御相談を受けました。

調べてみたところ、亀有・綾瀬・青戸、葛飾区、足立区、松戸市、三郷市等

近隣の地区でフルミストを扱っているクリニックは、あまりないようです。

フルミストの特徴として、注射ではなく、鼻に噴霧するワクチンとなります。

( 痛くないのです )

しかも、ワクチンの効果持続期間が1年程度もあり、

12月初めまでに接種することで、

受験生の冬休み最後の仕上げの勉強や、

とても大事な 1月・2月の受験シーズン

そして春の卒業旅行や入学式まで、そのワクチンの効果が持続することになります。

( ちなみに、昨年度はインフルエンザのピークが今年の1月から5月まででした。)

受験生にとって、今までの予防接種より、たいへんメリットがあります。

今回、ゆりあファミリークリニックでは、頑張っている受験生と、その御家族のために

フルミストワクチン導入を決定しました。

皆さまには充分に、ご検討を頂ければと存じ上げます。

 

 

     ゆりあファミリークリニック 院長 徳原智庸 (平成26年8月31日)